記事リスト

調理から経営も学べる

女性

通学スタイルで選ぼう

カフェを開きたい方や人気のカフェなどで調理師やパティシエ、バリスタなどとして働きたい方に人気なのが、カフェの専門学校です。専門学校では調理やコーヒーの淹れ方からテーブルセッティングや、オリジナルのカフェメニューの考案の仕方やお店作りから接客の仕方や集客方法、お店の出し方や経営マネジメントまで幅広く学ぶことができます。調理やコーヒーの淹れ方、接客といったスタッフとして働けるスキルやノウハウが身につくだけでなく、お店を出す際の立地選びやマーケティング手法、人材の採用の仕方や人材育成、集客や経理、経営ノウハウまで学べるので、カフェのオーナーとして独立開業を目指したい方にも人気です。専門学校には高卒の学生を中心に昼間のカリキュラム中心の学校やコースと、社会人になってからや仕事をしながら通える夜間コースがある専門学校もあります。今現在アルバイトや正社員として働きながらお金を貯めて独立開業したい方や、異業種からの転職や独立を考えて働きながら学びたい方の場合は、昼間のカリキュラムのみの専門学校より、夜間コースがある専門学校や土日の集中コースなどがある専門学校を探して選ぶようにしましょう。どのようなスタイルで学べるのかや、どのような講師陣に指導を受けられるのかも気になりますので、入学申し込みをする前に体験入学などができると安心です。通常、学科の入学試験はなく、面接や志望動機、将来の夢などを綴る小論文などが必要になるのが一般的なので対策もしておきましょう。

Copyright© 2018 カフェの学校を利用【調理や製菓を教えている】 All Rights Reserved.